ブログはじめました。

こんにちわ。

ミナコです。

 

これから、3人で輪番制で(笑)書いてみようか、

という話になり、パソコンが苦手な私もあたまを痛くしながら参戦いたします。

 

 

お知らせだけでなく、日々のちょっとしたことなどなど、

かいていきますので時々、見ていただけたらな、

と思うのでよろしくお願いしますー!

 

 

さてさて。

 

じゃじゃん。

 

 

25日からブルーノート東京で行われている、

上原ひろみ&タップダンサー熊谷和徳

チャリティーライブ。

 

初日に行ってきましたー!

 

 

タップの熊谷さんは仙台出身の方で、

今回の震災後、ひろみさんから声をかけて

今月初めに急遽決まったライブでした。

 

「みなさんに、少しでも元気をあげることができたら」

 

というひろみさんの言葉でしたが。

 

 

もう少しどころじゃなく!!

 

たっくさんの元気と感動と、パワーをがっつりいただいて、

胸がいっぱいになって、

あぶなく目から水になってあふれてしまいそうになったとこを

がんばっておさえてお持ち帰りました。。。

 

 

ひろみさんの演奏は、いつもそうなんですが

ほんっとに楽しそうに、まるで遊んでるように弾くのがとても好きです。

 

このステージも、始まったとたん立ち上がって、

まるで2人で踊ってるみたいでした。

 

”楽器が体の一部”

っていう言葉が、ほんとにあてはまる人だと思うんです。

 

彼女の想い、エネルギー、なんかが

ものすごくダイレクトに伝わってくる気がします。

 

 

  ・・・・・。

 

なんか私の乏しい文章力ではなんともうまく伝えられないし、

あまり書きすぎるのはもったいない気がするので、

あとは心にしまっておきます。。

 

とにかく極上の夜を、過ごすことができました☆

 

 

体感したい方はぜひ、

ひろみさんの演奏、生で聴いてみてくださいー!

 

 

おしまい!