マリンバナイトvol.4 終了!

16日のマリンバナイトvol.4、無事終了しました!

 
今回も暑い中たくさんのお客様にお越しいただき、本当にありがとうございました!!
 
 
ロスコモーションオーケストラとの共演は2回目。
毎回全曲オリジナル曲で作られるロスコさんのステージ。
 
今回はメンバー全員が一曲ずつ、作った曲を持ち寄って演奏する(普段はリーダーの中野徳子さんが書いてます)という試みをされていてそれがまた面白かったです。
 

それぞれの個性が光る作品の中にもどこかちゃんと「ロスコサウンド」が感じられる、楽しいステージでした。

 
ヴァイオリン森川さんの書いた曲では、マリンバも弾いていた(いる?)私とタイキも一緒に、一台のマリンバを4人同時に弾くというおもしろいこともさせていただき。。(o^^o)
 
 

 

そしてなんといっても、このマリンバナイトでしか味わえない、聴けないこと‥!

 

それぞれのステージで、各バンドメンバー入りまじっての演奏。

 

 

前半ロスコステージでは、大半の曲でタイキのドラムが入りました。

 

後半フラノバステージでは、3曲をロスコメンバーに入ってもらい特別バージョンに!

 

 

今回の共演に合わせて書いた曲、「四不像(しふぞう)」は、ヴァイオリン森川さん、ファゴット岡田さんが参加。

 

7拍子の緊張感に、ヴァイオリンの力強くキリッとした音色、そして中間部ファゴットの伸びやかで豊かな音で描かれたその風景はまるで、ジブリの「もののけ姫」のような。

 

アヤコが地元熊本地震の復興を願いアレンジした「あんたがたどこさ」。

ロスコではピアノ担当のリーダー徳子さんですが、大学時代はなんとコントラバス専攻だったので(^^)

 

今回特別にベースで参加していただきました☆

 

より力強くかっこいい曲になり、熱く熱く演奏することができました!

 

 

 

 

ラストの曲は、「Ayako's rumba」。

ヴァイオリン森川さん、ベース徳子さんが参加。

 

ベースに支えられ、ヴァイオリンのメロディーにキュンキュンしながら(*´ω`*)

 

そしてアンコールはロスコの曲「コシーニャ」を全員で!

 

 

とてもとても楽しく幸せな時間を過ごすことができました。

 

 

 

2年前の共演の直後から、またロスコと絶対やりたい!

と思ってきた私たちですが、再びの夜がこんなにステキなものになるとは。。
 
 
メンバーそれぞれ忙しくしている中、集まってもらってリハーサルを行い、今回のステージを一緒に作ってくれたロスコの皆さんには本当に感謝です(*^^*)

 

 

やっぱり、またやりたい。(*´ω`*)
 
マリンバナイトに限らずまたなにか違う形でもご一緒することができたらいいな、と思います♪
 
 
ミナコ